大内宿-2   195)

さてさて、大内宿の二回目です。




         01、
c0068050_20342655.jpg


         02、
c0068050_20344620.jpg


         03、向うから水戸黄門さまが!
c0068050_20351942.jpg


         04、この三日月の飾りは誰でしたっけ?
c0068050_20365029.jpg


         05、そろそろお腹が減ってきました。。。
c0068050_20372353.jpg


         06、
c0068050_20381042.jpg


         07、大内宿のお約束の場所へ
c0068050_20383758.jpg


         08、青空に合わせると暗くなるんですが、まぁ、仕方ないっか!?w
c0068050_20392366.jpg


         09、
c0068050_20405247.jpg


         10、
c0068050_20415923.jpg


         11、
c0068050_20422988.jpg


         12、
c0068050_2044312.jpg


         


晴れ間が出てきましたが、山間だからか日が翳ってきて暗くなってきました。
昼飯を何処で食べるか考えながらブラブラと。
ネギ一本で蕎麦を食べるってのが、この大内宿の名物?って思っていました。
でも、それはお店によるみたいで、この後に入ったお店では普通に冷たい蕎麦と温かい蕎麦でした。
それは後ほど。
by isao_isao | 2010-10-17 21:01 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(2)
Commented by yuta at 2010-10-19 12:22 x
こんにちは
江戸時代にタイムスリップしたようですね
越後の縮緬問屋のご隠居光江門ご一行と伊達政宗が
遭遇
こういうのもこの時代ならではでしょうか
着物の着流しで歩きたいですね〜^^
Commented by isao_isao at 2010-10-20 00:01
>yutaさん、こんばんは。
水戸黄門さんと伊達政宗さん、福島に何か関係有るんでしょうかね?w
着物で着流しよりも農夫・農婦スタイルが良いと思いますよ。
鍬とか鋤などを持ってモンペとか履いたらピッタシだと。。。(^^
<< 大内宿-3   196) 大内宿-1   194) >>