福島県・白河 紅葉 初撮り-2   152)

今回は、南湖の畔の紅葉です。

こちらもとても綺麗でした。もう少し自由に動けたら良いんですけれど、あくまでも仕事でしたので中々思い通りに動けませんでした。。。^^;





          01、
c0068050_2221821.jpg


          02、
c0068050_224131.jpg


          03、
c0068050_2272797.jpg


          04、
c0068050_22105336.jpg


          05、
c0068050_22115881.jpg


          06、
c0068050_22124841.jpg


          07、
c0068050_22132472.jpg


          08、
c0068050_22142069.jpg


          09、
c0068050_22152645.jpg


          10、湖畔にはこの様な茶店が数軒あります。
c0068050_221725.jpg


          11、これが“南湖だんご”です。小粒の団子で、みたらし、あんこ、だだちゃ(うぐいす)、しろ、等々数種類あります。
c0068050_2220428.jpg




--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
南湖の名は李白の詩句「南湖秋水夜無煙」からとも、白河小峰城の南に位置していたことから名付けられたともいわれている。現在の南湖公園のあたりは元々大沼と呼ばれた湿地帯で、
松平家が藩主になるまえの本多家のころから多目的に利用するための湖沼を施工してはいた。

丘には松の木が密に分布し、花々もその間に点在して観葉植物の種類に富み、池のなかには島嶼があって遊覧の地となっている。

日本の公園制度は、公園の項にもあるとおり1873年(明治6年)の太政官布告からであるが、「南湖」が「日本最古の公園」とよばれるゆえんは、1801年(享和元年)、
楽翁こと白河藩主松平定信が造成したこの湖の地を身分の差を越え庶民が憩える「士民共楽」という思想を掲げ、レクリエーション地として開放した場所とし、それが今日まで現存しているためである。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ウィキペディアより
by isao_isao | 2012-11-17 22:28 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(2)
Commented by ろまん at 2012-11-18 06:40 x
isao_isaoさん おはようございます

南湖..
福島県人なのに初めて知りました^^;
紅葉が綺麗ですね~♪

私も明朝に東北道で山形へ向うのですが
途中下車が出来ないので
このような紅葉を見せて頂くと残念な気持ちです^^;
Commented by isao_isao at 2012-11-19 11:01
>ろまんさん、おはよう御座います。
ろまんさんは福島出身でしたね!^^
ここは本当、綺麗な紅葉でした。平日でしたので観光客も少なく、
とても良かったです。
東北道の白河で下りて近いんですが、中々白河方面へ立ち寄る事がありませんね。
私も以前、逆の南会津(大内宿)へは白河インターで下りたんですよ。
<< 福島県・白河 紅葉 初撮り-3... 福島県・白河 紅葉 初撮り-1... >>