東京タワーと秋の空 82)

今週初めに撮った、またまた困った時の空と雲です(^^;
画像を確認、現像する時間が中々無くて、遅くなりました。。。
全てE-330 ZD11-22mm

人気blogランキングへ

         01、
c0068050_042215.jpg

         01・1、追加です。オリスタの自動トーン補正とシェーディング補正、ゆがみ補正を掛けてみました。
         トーン補正では東京タワー自体が明るくなり展望台・鉄骨の色がでました。
         シェーディング補正って何するんだろ?意味も判らず試したら、周りが明るくなりました。
         ゆがみ補正ではタワーのゆがみが補正されています。
c0068050_10201864.jpg

         02、
c0068050_0425123.jpg

         02・1、これも上記の様に自動トーン補正を掛けました。
         シェーディング補正って、全体を明るくする機能?若干かけてます。
c0068050_10341021.jpg

         03、
c0068050_0431889.jpg

         03・1、自動トーン補正、ゆがみ補正をかけました。
         シェーディング補正は掛けていません。
         ゆがみ補正を掛けると、元画像の下方の柵(?)辺りが無くなりました。。。
         モノによっては無くなって欲しくない部分が消えちゃいますね(^^;
c0068050_1047855.jpg


人気blogランキングへ

ちょっと前に載せた 夕焼け みたいなインパクトは有りませんね・・・(^^;

*追加でオリンパススタジオの画像処理機能を使ってみました。
NOBUさんの記事を読んでみて、初めてトライしたんですが、中々使えるんですねw!
今までRAW現像後はPhotoshopElements2.0で画像処理していたのですが、
これは良いですね(^^)v (もっと早くから気が付けよ!>自分w)
by isao_isao | 2006-09-24 00:50 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(4)
Commented by NOBU at 2006-09-24 17:46 x
こんにちは。
東京タワー。青空はいいですよね~。
E-330で見上げずに撮影している姿が想像できます。^^
E-1だと首を痛めるかも。

お役に立ててよかったです。
自動トーン補正はよくできた機能だと思ってます。

シェーディング補正は広角レンズの周辺光量低下を補正するもので
主に四隅から明るく補正していきます。
ゆがみ補正も広角レンズによるゆがみを補正するようですが、
しくみや使い方はよく分かりません。^^;

でも、トーン補正と違い、どちらもレンズ特性を消してしまう機能なので
意図する以外は多用しない方が自然だと思っていますが、いかがでしょう。
Commented by NeoN at 2006-09-24 22:59 x
こんばんは。
面白い雲ですね。秋は雲を撮るのも楽しみの一つです。
自動トーン補正は、旬の機能ですね。ソニーαではまるで自社開発のソニーだけの高機能的な扱いをしています。実際は他社ライセンスの機能ですが。
明暗差の扱いを、写真的というよりは、人間が見ている世界に近く補正してくれる機能のようです。
確かに人間はこのように明暗の違いを補正して見ているのですが、写真表現に慣れていると、かえって不自然に見えてしまうのが面白いです。コンデジでスナップを補正するときなどには便利そうですが。
といいつつ、実は私の今日のブログ、3枚目も自動トーン補正を使ってみました。奥に見える明るい芝生と手前の木陰の両方のトーンを出してくれています。自分的には不自然に見えます。(笑)
Commented by isao_isao at 2006-09-24 23:12
>NOBUさん、こんばんは~
本当に自動トーン補正は良く出来た機能ですね。
これを知って良かったです(^^)v NOBUさんのお蔭です。謝々!w
シェーディング補正は、やはり周辺の光量低下を補うんですね。
掛けたらパッと明るくなった気がしました。
ゆがみ補正は掛けなくても良いかな!?って思いました。
その他、トリミング機能とサイズ変更の機能が付いたら、これだけで済むんですがね!!
Commented by isao_isao at 2006-09-24 23:18
>NeoNさん、こんばんは~
自動トーン補正は画期的な機能なんですね。
明暗差が有るから良いって写真も有ります。
この機能を使うには写真にもよりますね。
まぁ、要所要所で使うって事で!(^^)
<< 東京ゲームショー 83) 根津神社・御遷座300年大祭 ... >>