<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

金剛寺・火渡り祭-2   086)

続けて火渡り祭の画をアップしちゃいます。





         01、護摩壇の煙にお札(?)を煙にかざして厄除け祈願でしょうか?
c0068050_22594494.jpg


         02、
c0068050_2304795.jpg


         03、大変だ!
c0068050_2321555.jpg


         04、そろそろ燃え上がってきて熱いでしょうね。
c0068050_2331147.jpg


         05、立ち上る煙の中に顔の様なモノが見えませんか!? ハリーポッターに出てくるヴォルデモードの顔が見えるのは私だけ?^^;
c0068050_237913.jpg


         06、さてさて、炎が挙がってきました。
c0068050_23143257.jpg


         07、
c0068050_2315207.jpg


         08、
c0068050_2317092.jpg


         09、
c0068050_23241120.jpg


         10、
c0068050_2318266.jpg


         11、
c0068050_2326136.jpg


         12、炎の勢いが落ちてきました。護摩壇を崩して火渡りの道を作ります。
c0068050_23265773.jpg


         13、この作業が一番大変だと思います。勢いは落ちてもまだ燃えている側でやるんだから熱いでしょうね!
c0068050_2330320.jpg


         14、ここにお札を投入
c0068050_23305173.jpg


         15、
c0068050_23482415.jpg


         16、道を作る人の頭は汗びっしょりです。
c0068050_23332236.jpg


         17、ここでまた真剣を使った神事がありました。
c0068050_2335355.jpg


         18、そのあとに、グツグツと煮え滾っていた大釜の前に修行僧が。
c0068050_23373337.jpg


         19、で、これは笹でしょうかね?熱湯に浸して浴びるんです!!
c0068050_2339517.jpg


         20、撮れなかったのですが、顎から滴が滴り落ちていました。
c0068050_23404917.jpg


         21、いよいよ火渡り修行になります。
c0068050_23441545.jpg


         22、始まりました。
c0068050_2352024.jpg


         23、
c0068050_23541493.jpg


         24、次々と修験者が渡ります。
c0068050_235634100.jpg


         25、その後に一般の人達が続きます。
c0068050_23573232.jpg


         26、
c0068050_23575724.jpg




ふぅ~、一気に26枚も載せました。これで終わりです。

来年は参加するぞ!(たぶん・・・^^;)
by isao_isao | 2015-10-26 10:49 | 5)お祭り・花火 | Comments(2)

金剛寺・火渡り祭-1   085)

すみません、MotoGPの決勝の写真ですが、なかなか纏める事が出来ず、
未だにアップ出来ていません。。。





で、今回は昨日の24日土曜日に、近所のお寺・金剛寺で行われた「火渡り祭」を載せます。

今年は7年に一度の大法炎でして、火生三昧紫燈大護摩供(かしょうざんまいさいとうおおごまく)・火渡り修行とポスターに書いてあります。



         01、これがそのポスター
c0068050_13545668.jpg


         02、着いた時に、結界の中でヨサコイをやっていました。
c0068050_13555470.jpg

     
         03、
c0068050_1442190.jpg

  
         04、祭壇の蝋燭に火を点けて、そろそろ大法炎が始まります。
c0068050_1443342.jpg


         05、結界に修験僧が入場。
c0068050_14453172.jpg


         06、奥の左手を上げている僧は「六根清浄」と唱えながら火打石を打ちながら一周します。焦ってピントが合いませんでした。。。
c0068050_14484450.jpg


         07、大釜のお湯も煮えたっぎって準備万端。
c0068050_14513056.jpg


         08、この僧の位置は良いのですが、その横にいる僧がちょうど被るんです。。。
c0068050_1453154.jpg


         09、ほら貝の音を出すのって難しいでしょうね。
c0068050_14535195.jpg


         10、大きな刃物(何て言う刃物でしょう?鉈で良いのかな?)で色々と神事の型をやったのですが、見えませんでした。祭壇に戻る時に一枚撮りました。
c0068050_155579.jpg


         11、この日本刀での神事は一歩前にでてくれたので一枚だけ撮れました^^
c0068050_15154197.jpg


         12、こちらも並ぶ僧たちの間から撮っています。
c0068050_15171461.jpg


         13、東西南北に向かって破魔矢(?)を打ちます。矢が飛んできた瞬間。
c0068050_15184354.jpg


         14、竹に火を移し、護摩壇に火が点けられます。
c0068050_15284013.jpg


         15、
c0068050_1529870.jpg


         16、護摩壇が燃え出し、煙がモクモクと挙ってきました。
c0068050_15304641.jpg


         17、錫杖を振りながらお経(?)を唱えます。 南無大師返上金剛(字は合っているか?)しか判りません・・・^^;
c0068050_1546148.jpg


         18、
c0068050_15464863.jpg


         19、山に掛かる雲みたいな風に見えました。
c0068050_15483036.jpg





もう一回あります。

次回、火渡り大法炎です。




今回は7年に一回の大法炎だからか、他の年にあった駐車場のテント(招待者向け)が横の公園に移されていたので、とても良い位置をGET!

。。。と思っていたら、目の前に修験僧が立ちはだかり!(^^; 見る事が出来ない神事が多々ありました。

いや~、今年こそ自分でも火渡りを経験するかな!って昨日まで思っていたんですね。、
それが今朝(昼前だけど。。)になると心変わりしてしまいました。
これがいけなかったのかな・・・^^;
by isao_isao | 2015-10-25 16:07 | 5)お祭り・花火 | Comments(2)

MotoGP日本グランプリ・予選‐1   084)

この土日、ツインリンクもてぎへ行ってきました。

毎年恒例のMotoGPです。

一昨年まで金曜日の練習走行から行っていたので、私も練習になっていたのですが、
昨年から土日になってしまい練習不足です。。。^^;


しかも、常磐道でトラックの横転死亡事故だかがあり、常磐道は通行止めでした。
ツインリンクもてぎへ4時間も掛かってしまいました。。。-o-;

着いた時には、MotoGPクラスの練習走行が行われていて、私も急いで練習開始です^^ 




         01、 6 Stefan Bradl  Aprilia Racing Team Gresini
c0068050_2113503.jpg


         02、72 Takumi Takahashi Team HRC with Nissin
c0068050_2054538.jpg



         03、45 Scott Redding EG 0,0 Marc VDS かな?
c0068050_2121171.jpg


         04、25 Maverick Viñales Team SUZUKI ECSTAR
c0068050_21415613.jpg


         05、24 Toni Elias Forward Racing
c0068050_21491754.jpg


         06、26 Dani Pedrosa Repsol Honda Team
c0068050_221313.jpg


         07、50 Eugene Laverty Aspar MotoGP Team
c0068050_2264420.jpg


         08、04 Andrea Dovizioso Ducati Team
c0068050_2283469.jpg


この時は、ロッシ、マルケス、ロレンツォとその他はピンボケだらけで、とてもお見せ出来るモノではありませんでした。
 

        

ここまでは、Ⅿ3/4 40-150㎜Proを使っていましたが、少し小さいっすね~
なので、この後のMoto2の練習走行からは、3/4 50-200㎜SWDを付けっぱなしでした。

         09、66 Florian Alt E-Motion IodaRacing Team
c0068050_22163936.jpg


         10、94 Jonas Folger AGR Team
c0068050_22221528.jpg


         11、96 Louis Rossi Tasca Racing Scuderia Moto2
c0068050_2226379.jpg


         12、30 Takaaki Nakagami IDEMITSU Honda Team Asia
c0068050_22285886.jpg


         13、 2 Jesko Raffin sports-millions-EMWE-SAG
c0068050_22402929.jpg


         14、70 Robin Mulhauser Technomag Racing Interwetten
c0068050_22423599.jpg


         15、11 Sandro Cortese Dynavolt Intact GP
c0068050_22442785.jpg


         16、-36 Mika Kallio QMMF Racing Team
c0068050_22471178.jpg


         17、39 Luis Salom Paginas Amarillas HP 40
c0068050_2250318.jpg


         18、19 Xavier Simeon Federal Oil Gresini Moto2
c0068050_22543849.jpg


         19、22 Sam Lowes Speed Up Racing
c0068050_23153348.jpg


         20、40 Alex Rins Paginas Amarillas HP 40
c0068050_23175269.jpg




まだまだ有りますが、少し多過ぎるのでまとめる為にココで一服します。

今回載せた土曜日は良い天気でしたが、翌日の日曜日は雨が降る最悪な天候。。
天気の回復を待ち予定がどんどんズレていきまして、開会式さえも飛ばしてレース優先で行われました。

今年は今までの場所(第2パドック)では無くて、第4パドックにいたのですが、こちらの方がコーナーは撮りやすかったです。
by isao_isao | 2015-10-12 23:35 | 2)スポーツ・レース、車・バイク | Comments(2)

黒部立山アルペンルート‐5   083)   

さてと、最終回です。

大観峰では帰りは撮っていません。乗り継ぎが良かったので、そのまま立山トンネルトローリーバスに乗って室堂へ向かいました。



         01、室堂で少し時間を取り、少しぶらぶらしました。
c0068050_0461330.jpg


         02、ミクリガ池周回コース位は回りたかったのですが、そこまでは時間が無くて、ほんと少しだけなんです。。。
c0068050_046572.jpg


         03、黒部立山アルペンルートのハイライトとパンフに書いてありますが、ほんと圧倒されるほどの景色でした。
c0068050_0494670.jpg


         04、
c0068050_0524998.jpg


         05、
c0068050_0543667.jpg

     
         06、
c0068050_056616.jpg


         07、ミクリガ池も撮ったのですが、いまいち上手く撮れませんでした。。。^^;
c0068050_0571967.jpg


         08、湧き上がってくる雲、これまた何枚も撮りました。
c0068050_10491.jpg


         09、
c0068050_124063.jpg


         10、
c0068050_131966.jpg


         11、
c0068050_174487.jpg


         12、どれが雄山か浄土山か別山か、判りませんがとても見どころ満載でした。
c0068050_18166.jpg






これで終わりです。
ほんととても素晴らしい景色を見せてもらいました。
良い経験をしましたが、その感動を写真に撮れていないのでガッカリです。。。^^;


実際、ホテル立山に泊まって早朝から撮影したかったな~^^
by isao_isao | 2015-10-09 01:15 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(2)

黒部立山アルペンルート‐4   082)

今日は休んでしまいました。二年前に治療した右下奥歯が日曜日から痛み出しました。
朝目が覚めたら鈍痛を感じ、硬いモノを噛み砕く事が出来なくなりました。。。

で、本日は休みを貰い歯医者へ行ってきました。
やはり、少し浮いているとの事。応急処置で当たる個所をを削りました。

いまは快適にお煎餅もかじれます!w

そうそう、サモアに勝った事も凄いけれど、ノーベル賞を受賞した先生も凄い人ですね。





さてと、黒部ダムからの帰りになります。

同じ行程ですので、同じ場所で撮っている写真も沢山あります。





         01、黒部ケーブルカーに乗り、黒部平へ向かいます。全線トンネルでして、見どころは、このすれ違いだけとの事。車内放送で説明してましたw
c0068050_1545178.jpg


         02、黒部平からは大観峰方面を見上げる事が出来ます。
c0068050_1547217.jpg


         03、
c0068050_15475189.jpg


         04、
c0068050_15484768.jpg


         05、
c0068050_15514934.jpg


         06、
c0068050_1553281.jpg


         07、
c0068050_15592490.jpg


         08、
c0068050_1556690.jpg


         09、
c0068050_155739.jpg


         10、
c0068050_15594551.jpg


         11、さてと、ロープーウェイの時間になりました。
c0068050_161582.jpg



ロープーウェイで大観峰へ向かいます。
続く


なんか、WBが安定していない様な気がします?
WBよりも露出なのかな?
by isao_isao | 2015-10-06 16:06 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(0)

黒部立山アルペンルート‐3   081)

今回は、遊覧船ガルベに乗って黒部湖を遊覧しながら撮ったモノを載せます。





         01、放水の真上から一枚。
c0068050_2145569.jpg


         02、遊覧船ガルベ乗り場まで少し歩くんです。
c0068050_21471585.jpg


         03、乗り場でチケットを買い、また階段を降りて乗り場へ。。。階段嫌い!!! これはガルベではありません!w
c0068050_21482372.jpg


         04、これがガルベです。船首が桟橋より出ていて入りませんでした。
c0068050_21522092.jpg


         05、この先へ向かっていきます。
c0068050_21563420.jpg


         06、ダムを背に。あんな高い場所へ階段で昇ったんだなぁ~
c0068050_21585454.jpg


         07、物凄くこの山が気になり、沢山撮ってます。
c0068050_2243772.jpg


         08、ほんと同じ様な画ばかり、飽きずに何枚も撮りましたが、感じたモノは中々難しく。。。^^;
c0068050_22101476.jpg


         09、ふと疑問が!こちらも同じ山なのか?^^;
c0068050_22114242.jpg


         10、ゼブラ柄みたい!?
c0068050_22145643.jpg


         11、
c0068050_22193519.jpg


         12、
c0068050_22215893.jpg


         13、こちらが黒部湖の遊覧船で行ける一番奥になります。
c0068050_22275183.jpg


         14、
c0068050_22284797.jpg


         15、帰りも同じ様な山の形が気になって沢山撮っています^^ んんんっ 同じ様なって言うか、同じ山じゃないかな?^^;
c0068050_22295447.jpg


         16、まぁ、全てアップしてから気が付いたので削除も面倒なので、このままいきますw
c0068050_22305429.jpg


         17、
c0068050_22343691.jpg


         18、
c0068050_2236021.jpg


         19、
c0068050_2237456.jpg


         20、この吊り橋を渡ると黒部湖を周遊出来るそうです。
c0068050_22375028.jpg


         21、黒部湖の周りは色づき始めって感じですが、もう少し経てば綺麗な紅葉が見れるでしょうね。
c0068050_22402220.jpg





同じ様な画ばかりで済みませんでしたm( . . )m

まだ続きます。
by isao_isao | 2015-10-04 22:51 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(0)

黒部立山アルペンルート-2   080)

黒部平から黒部ケーブルカー(トンネル内)に乗り黒部湖駅へ。

黒部ダムまで徒歩で数分です。



         01、先ずは放水の写真を。この放水されている箇所が影になっていて、イマイチ上手く撮れないくてヤキモキでした。。。^^;
c0068050_1471867.jpg


         02、こんな風に影になっています。。
c0068050_1475290.jpg
 

         03、それでも虹は見えます。
c0068050_148279.jpg


         04、反対側はいっぱいに水を溜めた黒部湖です。向こうに見えるは遊覧船ガルベです。
c0068050_1494452.jpg


         05、ダムを渡りきり反対側へ。途中で虹が見えました。
c0068050_14113620.jpg


         06、もう少し下ると虹と放水が一緒に見える場所がありました。しかし、季節なのか時間帯なのか、虹と放水が離れ過ぎだなぁ~^^;
c0068050_14121566.jpg


         07、黒部ダムでは放水により川床を傷つける事が無い様に霧状にして放水しているんです。なので、比較的容易に虹が見えるんですね。  ここで40-150mmProにレンズ交換。
c0068050_14135130.jpg


         08、階段を下りたら登らなければならない。。。これがメッチャ辛いんです^^; 写真を撮る振りをしながら休んでます!w
c0068050_14142119.jpg


         09、地元局の撮影クルーが来ていました。 この場所は飛沫がけっこう掛かります。
c0068050_14145211.jpg


         10、人が小さいですね~
c0068050_14154966.jpg


         11、雪渓って言うのですか?梵字みたいに見える!
c0068050_14183687.jpg


         12、高さが判るかな? ここからまた11-22mmに交換しました。
c0068050_14221573.jpg


         13、11mm側だとこんな画。
c0068050_14301122.jpg


         14、そらが綺麗だなぁ~
c0068050_14302915.jpg


         15、こんな高台まで階段を上りました。。。一年分の階段上りをいっぺんに終えた位の辛さです^^;
c0068050_14324024.jpg


         


この後、遊覧船ガルベに乗りました。









         
by isao_isao | 2015-10-03 15:46 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(2)

黒部立山アルペンルート-1   079)

月曜日から二泊三日で富山県の立山へ行ってきました。

勿論仕事です。

一日目は行くだけでして、二日目は一日フリーでしたので、初めての黒四ダム見学へ出かけました。

立山駅から黒部湖まで4つの乗り物を乗り継いで行くんですね。
往復で10790円也です。前もってハッキリと予定が判ればもう少し安くなる割引も使えたのですが、それでも十分満足の一日でした。





         01、立山駅からケーブルカーに乗り美女平へ。トンネルの中なのです。美女平からは立山高原バス。春先に有名な雪の大谷とかを走るバスです。窓側に座れず、なかなか景色を撮る事が出来ませんでした。。
c0068050_23223683.jpg


         02、これは途中で止まってくれた時に、ごめん!ちょっと撮らせて!って云って撮っています。
c0068050_23252552.jpg


         03、これも止まった時だったかな。何箇所か停車して景色を見せてくれるんです。
c0068050_23271434.jpg


         04、阿弥陀ヶ原辺りかな
c0068050_2328453.jpg


         05、室堂に着いてから、次のトローリーバスまでの待ち時間に少し撮りました。
c0068050_23321423.jpg


         06、
c0068050_23331296.jpg


         07、そして、トローリーバスに乗り(此方もトンネル内走行です)大観峰へ。大観峰は2500m辺りなのでとても紅葉が綺麗でした。
c0068050_2335649.jpg


         08、大観峰から黒部湖を見下ろせます。
c0068050_23405818.jpg


         09、紅葉も綺麗ですが、空と雲がとても印象的でした。
c0068050_23421855.jpg


         10、
c0068050_23443367.jpg


         11、ロープーウェイに乗って黒部平へ。
c0068050_2350134.jpg


         12、黒部平もとても綺麗でした。
c0068050_23513722.jpg


         13、沢山の観光客が写真を撮っています。
c0068050_23531958.jpg


         14、
c0068050_23545321.jpg


         15、向こうに見えるのは、大観峰のロープーウェイ駅です。
c0068050_2356850.jpg


         16、
c0068050_23582550.jpg





この後、黒部ケーブルカーに乗り、目的地の黒部湖へ向いました。



いや~、雄大な風景に初めてと言っていい位に出会いました。
ほんと凄い景色です。
3/4の11-22mmを持って行って良かったです。
11-22mmでも入り切らない景色。広角をあまり使わない私ですが、どうにかしてこの景色を撮りきりたいと思い、殆ど11-22mmを着けて撮影していました。

続きます。
by isao_isao | 2015-10-02 00:06 | 1)風景・花々・空・雲 | Comments(0)