高尾山-2   019)

先の門前の“もみじや”さんで行きには食べてません。
帰りに天狗蕎麦を頂きました。




         01、もみじやさんの前が薬王院の入り口です。
c0068050_22959100.jpg


         02、四天王・増頂天『剣を手にして勇ましく 無数の鬼をこらしめる おごれる心を打ちのめし 安らかな社会を守ります』
c0068050_2210953.jpg


         03、四天王・持国天『よろい兜に身をかため するどい独鈷を光らせる 心の悪魔をうちくだき 清らかな社会を守ります』
c0068050_22112282.jpg


         04、手水も修験者さん(役行者かな?)
c0068050_2214257.jpg


         05、高尾山といえば天狗。この像は何時建てられたんでしょ?前は無かったと思う。。。?
c0068050_2219669.jpg


         06、此方のからす天狗も以前は無かったな~
c0068050_22195591.jpg


         07、八大龍王・八部衆の中のお一人として、仏教擁護の神の代表的守護神です。
c0068050_22211122.jpg


         08、これは何だったか。。。
c0068050_22255538.jpg


         09、
c0068050_22274666.jpg


         10、この時期だからこれでも空いている方なんでしょうね。
c0068050_22283259.jpg



四天王なので、あとお二人いらっしゃるのですが、撮るのを忘れました・・・(^^;


薬王院の手前にですが、こんな言葉が書かれた看板がありました。

仏教には「十善戒」という、安らぎに満ちた生活をおくるための道しるべがあります。
この教えを日々の生活で実践し、心清らかに生活しましょう。

         「十善戒」
不殺生(ふせっしょう)  あらゆる命を尊重しよう

不偸盗(ふちゅうとう)  他人のものを尊重しよう

不邪淫(ふじゃいん)   お互いを尊敬しあおう

不妄語(ふもうご)    正直に話そう

不綺語(ふきご)     よく考えて話をしよう

不悪口(ふあっく)    優しいことばを使おう

不両舌(ふりょうぜつ)  思いやりのあることばを話そう

不慳貪(ふけんどん)   惜しみなく施しをしよう

不瞋恚(ふしんに)    にこやかに暮らそう

不邪見(ふじゃけん)   正しく判断しよう


初めて聞く言葉ばかりで、字は知っているけど意味は殆ど判らず、なので使った事も無い単語です。
それでも何かを感じます。
by isao_isao | 2011-02-16 22:59 | 7)スナップ | Comments(2)
Commented by nama3_kitano at 2011-02-16 23:31
 こんばんは。
お仕事だったのですね。と言うことは、平日ですか。
ミシュラン五つ星になって、ますます人が増えている
ようですね。
Commented by isao_isao at 2011-02-19 00:10
>nama3さん、こんばんは。
この日は土曜日でしたが仕事でした。。。
何時だったか、昭和記念公園でちょっと話をしたご夫婦は、
高尾山の近くにお住まいなんですが、
ミシュランで星を取ってからメチャ混みで歩くのも大変って云ってました。
<< 高尾山-3   020) 高尾山-1   018) >>