浅草名所(などころ) 七福神-2   010)

昨日は朝方から雪が降り、今日まで残っていたら何処かへ行きたかったのですが、今は止んでいます。
もう降らないのかな?



浅草七福神の続きです。

前回の布袋尊から近い所に寿老人(神)・石浜神社があります。
浅草七福神の中で一番北側に位置しています。


         01、白髭橋。この通りは明治通りです。この道を渡るとすぐにあります。
c0068050_8215036.jpg



         02、けっこう大きな神社です。
c0068050_8242885.jpg


         03、
c0068050_825617.jpg


         04、
c0068050_8255091.jpg


         05、
c0068050_82637100.jpg



石浜神社、この神社には沢山の神様が奉られています。
寿老人は一番新しく、昭和52年に浅草七福神の復活の際に奉安されたとあります。


寿老人(神)をウィキペディアで調べると:
道教の神仙(神)。中国の伝説上の人物。南極老人星(カノープス)の化身とされる。七福神の一柱。

真言(サンスクリット)は、「オン バザラユセイ ソワカ」(普賢菩薩の延命呪と同じ)。

酒を好み頭の長い長寿の神とされる。日本では七福神として知られているが、福禄寿はこの寿老人と同一神と考えられていることから、七福神から外されたこともあり、その場合は猩猩が入る。寿老人は不死の霊薬を含んでいる瓢箪を運び、長寿と自然との調和のシンボルである牡鹿を従えている。手には、これも長寿のシンボルである不老長寿の桃を持っている。





この次は吉原神社の弁財天さんへ行きました。この道程が一番長く、途中吉原を通るのですよ。
午後も早い内からお風呂屋さんが開いていて、入り口の前には店員さんが立っています。
出来るだけ目を合わせない様にして、そそくさと通り過ぎました(寄ってませんよ!^^)w


         06、ちょっと気になったのですが、昼飯は食べちゃったので。。。
c0068050_92136.jpg


         07、此方は判りにくいですが、奥のお店が気になりました。稲荷寿司のお店です。
c0068050_934531.jpg


         08、昔ながらの豆腐屋さん。
c0068050_951339.jpg


         09、路地の向こうにスカイツリーが見えます。スカイツリーが見える路地が結構ありました。
c0068050_965618.jpg


         10、吉原神社です。
c0068050_910148.jpg


         11、ピン甘いな・・・
c0068050_9105568.jpg


         12、
c0068050_9113281.jpg


         13、
c0068050_918821.jpg
         





弁財天をウィキペディアで調べると:
経典に準拠した漢字表記は本来「弁才天」だが、日本では後に財宝神としての性格が付与され、「才」が「財」の音に通じることから「弁財天」と表記する場合も多い。弁天(べんてん)とも言われ、弁才天(弁財天)を本尊とする堂宇は、弁天堂・弁天社などと称されることが多い。

本来、仏教の尊格であるが、日本では神道の神とも見なされ「七福神」の一員として宝船に乗り、縁起物にもなっている。仏教においては、妙音菩薩(みょうおんぼさつ)と同一視されることがある。
また、日本神話に登場する宗像三女神の一柱である、市杵嶋姫命(いちきしまひめ)と同一視されることも多く、古くから弁才天を祭っていた社では明治以降、宗像三女神または市杵嶋姫命を祭っているところが多い。



吉原神社・弁財天を後にして、鷲神社・寿老人さんへ。

         14、いたずら書きではありません。
c0068050_9232647.jpg


         15、三社祭を描いてあります。お神輿、判りますか?(撮り方下手ですみません・・・^^;)上手だな~^^
c0068050_9244951.jpg


         16、酉の市で有名ですよね。酉の市では数年前に訪れました。
c0068050_9295946.jpg


         17、なでおかめ。おでこをなでれば賢くなり、目をなでれば先見の明が効き、鼻をなでれば金運がつく、向かって右の頬をなでれば恋愛成就、 左の頬をなでれば健康に、口をなでれば災いを防ぎ、顎(あご)から時計回りになでれば物事が丸く収まると云う。
c0068050_9414624.jpg


         18、
c0068050_9434836.jpg


         19、此処の手水の龍が怖い!エイリアンに見えました^^;
c0068050_9453569.jpg


         20、大きな熊手。
c0068050_9472186.jpg


酉の市の時は熊手を売るお店が所狭しと出ていて、人の出も凄かったのですが、
あのお店が無いと広々としていて普通に神社って感じがします。

此方は寿老。石浜神社は寿老らしいのですが、石浜神社の幟には人の字が使われている???

寿老人(神)をウィキペディアで調べると:
前回の石浜神社を参照して下さい。


もう一回あります。
by isao_isao | 2012-01-21 10:23 | 3)街角・建物 | Comments(0)
<< 浅草名所(などころ) 七福神-... 浅草名所(などころ) 七福神-... >>